2019/01/20 17:02

冬の畑の休憩時間

「まあ、ぼちぼちやれ」と、散歩途中のおっちゃんが声かけてくれたからというわけではないけど、一仕事終えたので軽トラの荷台に座って休憩。冬なのに上着を脱いでいても暖かい。遠くの方からやってくる眠気が心...

2019/01/12 10:06

スコーンとオリーブオイル

休日のお茶の時間。オリーブオイルに合うおやつを考える。スコーンを焼いてみた。 生地にサツマイモのマッシュポテトを練り込み、オールスパイス、カルダモン、シナモンなどのスパイスをきかせたスコーンはヨー...

2019/01/06 08:01

仕事初め

2019年の初仕事はオリーブ畑からではなく、道路脇から。落ち葉収集。去年集めた落ち葉は、時間はかかったけれどいい具合に堆肥になった。土壌の多様化に一役買ってもらう。この冬の終わりに畑に使う予定。家の近...

2019/01/01 15:04

あけましておめでとうございます

2019、新しい年の始まり。毎日の当たりまえの光景が今日だけ特別。ピンと張りつめた空気の中、気も引き締まる。心穏やかに、感謝の気持ちを忘れず、一歩そして一歩。本年も宜しくお願い致します。tematoca 手間土果

2018/12/30 21:53

仕事納め

今年最後のオリーブ畑。成虫が10月30日、幼虫は10月9日を最後に出ていない(見つけられていない)ゾウムシ。いくら暖冬傾向とはいえ、この寒さでは活動できないだろうと安心しきっての見回り。同時に樹の支柱確認...

2018/12/26 22:47

思い出のパン

以前、旅行で訪れたモロッコ。民泊した家庭のお母さんが焼いてくれたシンプルで素朴だけど、美味しいパン。地元タジン料理に良く合う。パンを焼くということが特別な事ではなく、日々のあたりまえの食事の支度。...

2018/12/16 20:29

Season's  Greetings

今年も気がつけば、残りあと2週間。1年の様々な場面を振り返る。お世話になった人々に日頃の感謝の気持ちを込めて。tematoca  手間土果のギフト、無農薬のエキストラヴァージンオリーブオイル、オリーブの...

2018/12/10 01:44

 オリーブと月

以前、ブログでも紹介させていただいた「月樹舎」さん。小豆島の工房で、月のリズムに合わせ草木染めをされています。今回、tematoca 手間土果が無農薬で育てたオリーブの葉で、いつものように満月と新月の日にエ...

2018/12/05 00:00

無農薬のエキストラヴァージンオリーブオイル 2018

tematoca 手間土果の2018年エキストラヴァージンオリーブオイル、本日12月5日(水曜日)より販売開始です。今シーズンは、Lucca(ルッカ) とBlend (ブレンド)の2種類。小豆島産の無農薬オリーブオイルです。ル...

2018/11/25 21:35

取り残しの実

一粒も逃さないよう収穫したつもりでも、取り残したオリーブの実がちらほら。もったいないから見回りついでに獲ってみるか。家に持ち帰って塩で漬けるけることにしよう。1年ねかしておけばアンチョビのようなオリ...

2018/11/20 23:12

馬木の畑 その25

小豆島の山並みにも色づいた樹々が多くなってきた。日を追うごとに、朝晩の気温も下がっている。夜行性であるゾウムシの動きも鈍くなっただろうと都合よく解釈。畑の見回りは夜明け前ではなく陽が昇り明るくなっ...

2018/11/11 17:30

無農薬のオリーブオイル

今年、2018年産エキストラバージンオリーブオイルの販売準備進行中。搾油・濾過・瓶詰めの工程まで無事終了。残すところラベル貼りやサイトの変更などなど。1年間の畑仕事の成果、貴重な国産の無農薬オリーブオイ...

2018/10/29 21:32

収穫終了!

ルッカを採りきって、今年も収穫が終わる。残念ながら、今年は台風や豪雨などの影響もあり、昨年に比べ収穫量は少ない。それに加え、虫たちもオリーブの実を放してはくれない。一つ一つ見極め、丁寧に実を採りな...

2018/10/21 22:58

収穫日和

秋晴れ!収穫にはもってこいの青空。いよいよオイル用の実を獲っていく。辛みが特徴のミッションは緑果中心で。香りのいいネバジロブランコはほどよい熟度。小粒だがオイルの品質が高いといわれるコロネイキ。こ...

2018/10/14 23:22

馬木の畑 その24

朝晩、冷え込んできた。夜明け前の畑、14℃、15℃、寒い。オリーブの実の色付きも進む。収穫のタイミングを計りながら見回り。渋を抜かないとそのままでは食べにくいオリーブの実。そんな実をカメムシや葉巻蛾の幼...